日本人事労務コンサルタントグループ

電話でのお問い合わせはこちら

TEL052-589-2359

9時~18時(土・日・祝 除く)

新着情報

LCG 会員区分のちがい

サービス内容

LCG 会員区分のちがい

LCGには現在3つの会員区分(準会員・正会員・特別会員)があります。
ここではそれぞれの会員区分のちがいと、目的に合わせたおすすめの会員区分をご案内していきます。

【準会員】
下記の基本的なLCGのツールはほとんど利用できます。
 ・人事コンサルティング支援ツール
 ・顧客向けニュースレター
 ・通達・役所マニュアルライブラリ
 ・リーフレットバンクプラス
 ・クリップアートバンク
 ・就業規則・書式集
 ・社労士業務支援ツール

その他システム利用においては下記のようになります。
・事務所職員用ID(所長含む)   3ID
・顧客用ID          30ID
・楽しい給与計算(顧客用ID)   3ID
・電子会議室・共有フォルダ・期限管理
・上記システム利用におけるデータ保存容量 30GB

【正会員】
上記の準会員のサービス内容を基本に、さらに下記ツールを利用できます。
・LCG人事労務WEBカレッジ
┗WEBカレッジは、各業界で一流と呼ばれる講師陣が、旬のトピックを解説する動画コンテンツです。毎月決まった講師が出演する「月刊シリーズ」とテーマに合わせて集中的に学びを深められる「テーマ別集中講座」などをご用意しています。
(くわしくはこちら(リンク先はWEBカレッジの下層ページ))

【特別会員】
特別会員は上記正会員のサービスから下記のツール・システムの利用が可能です。
ツール面では、
・人事コンサルティング個別相談
・最新セミナーレジュメダウンロード
システム面では、
・事務所職員用ID(所長含む)   6ID
・顧客用ID          30ID
・楽しい給与計算(顧客用ID)   3ID
・電子会議室・共有フォルダ・期限管理
・上記システム利用におけるデータ保存容量 60GB
・事務所内グループウェア

また、LCGが主催しているセミナーを受講する際、会員区分ごとに金額が異なります。

特別会員 正会員 準会員
コンサルティングスキルアップ講座 無料(2名まで) 無料(1名まで) 25,000円/名
LCG主催セミナー 3,000名(例) 6,000名(例) 9,000名(例)
オンラインセミナー 会員区分に応じた料金
うち、開催から1年経過したもの 無料 無料 有料

 

「基本的なツールや、最新の人事労務情報を手に入れたい!」
という方には、準会員がおすすめ。
LCGで提供している書式やマニュアルの閲覧はもちろん、基本的なシステムの利用も可能です。まずはスモールスタートさせたい、一度利用してみたいという方は準会員からのご契約をおすすめします。

「LCGのサービスだけでなく、セミナーや動画コンテンツを頻繁に受講したい!」
という方には正会員がおすすめ。
準会員だと1人当たり25,000円かかるコンサルティングスキルアップ講座を無料(※1名)で受講できたり、開催から1年以上経ったLCG主催セミナーを受講できるオンラインセミナーも無料で視聴できます。さらにLCG人事労務WEBカレッジで最新の人事労務管理情報を学ぶことで、常に最新の情報を入手できますよ。

「人事労務管理の情報収集はもちろん、事務所内管理も進めていきたい…」
という方には特別会員がおすすめ。
通常オプション契約が必要となる事務所内グループウェアが無料で利用できます。LCGが提供するグループウェアは社労士が使いやすくカスタマイズされていて、日々のスケジュールを登録するだけで工数分析なども可能になります。所内向けの勤怠管理システムや伝言メモなど、「あったら便利!」な機能が満載です。

自分の利用方法はどの会員区分が最適なのか、チャートも合わせて確認してくださいね。

その他入会のご相談などは、是非LCG事務局までお問合せください。

 

一覧へ戻る