日本人事労務コンサルタントグループ

電話でのお問い合わせはこちら

TEL052-589-2359

9時~18時(土・日・祝 除く)

セミナー情報

規制強化で変化する建設現場の労務管理 基礎知識の理解と社労士としての提案

【重要】LCG主催セミナーで利用している
予約・決済システム「Peatix」の情報漏洩について

LCG主催のセミナーをお申込みいただく際に利用しているイベント予約・決済システム「Peatix(https://peatix.com/)」におきまして、第三者による不正アクセスを受け、お申込みいただいた方の個人情報が不正に引き出されたことが判明しました。
詳細はこちらをご確認ください。

新型コロナウイルス対策について
新型コロナウイルスの感染状況の推移等により、急遽会場での開催を中止とし、録画配信のみとなる場合がございますのでご了承ください。
※会場での開催を中止した場合、会場でお申込の方は自動的に録画配信に切り替えます。
会場での新型コロナウイルス対策についてはコチラ

セミナーの内容

規制強化で変化する建設現場の労務管理 基礎知識の理解と社労士としての提案
社会保険の適正加入・労働時間管理のポイントから就業規則づくりまでを網羅


建設業は重層下請構造という独特の慣習のため、未だ「雇用」と「請負」が混在しています。しかしながら、人を雇う以上は建設業であっても労働法の適用となり、更に2024年には罰則付きの時間外労働規制の適用除外が見直され、上限規制がスタートするなど、今後、労務管理のレベルアップが求められています。更には、建設業キャリアアップシステムや、2020年10月に施行される改正建設業法に伴い下請指導ガイドラインも改訂され、現場での規制は益々厳しくなってきています。
このような状況の中、社会保険加入逃れ、労働法規制逃れのための「一人親方化」を進めていく事業主と、適正な管理をしていく事業主との二極化が進みつつあります。
今回、建設業を取り巻く労務管理の状況を変化を受け、書籍「建設現場の労働時間管理と就業規則づくり」(2020年9月8日発刊)を執筆された特定社会保険労務士の櫻井好美氏を講師としてお招きし、社労士として建設業の顧問先を指導していくために必要となる知識を理解するためのセミナーを開催いたします。

※社会保険労務士以外のみなさまもお申込みいただけます。

■セミナーのポイント
(1)建設業界の全体像とその特殊性を理解する
(2)重層下請構造という建設業特有の課題とその影響
(3)規制強化が進む社会保険未加入問題と「適切な保険」
(4)労働時間管理など建設業における働き方改革の課題と提案の具体策
(5)建設業の業態を踏まえた就業規則づくりのポイント
(6)建設業界にアプローチする際に社労士として押さえておきたいポイント

■指定テキスト

本セミナーでは講師著書の「建設現場の労働時間管理と就業規則づくり」(労働調査会)を指定テキストとして使用します。

【会場でご受講の方】
書籍は当日お持ちください。お持ちでない方はこのページのお申込フォームからご購入いただくことも可能です。1冊1,600円(税別)となり、セミナー当日に会場の受付でのお渡しとなります(書籍代は受講費に加算して請求させていただきますので、お申し込み時に請求金額の確認をお願いいたします)。
【録画配信でご受講の方】
書籍は受講者ご自身で手配となり、このページのお申込フォームからご購入いただくことはできません。受講時までに必ずご購入をお願いいたします。お申込フォームでは[書籍ご自身で手配]を選択してください。

ご自身で購入される方はこちら▼

[Amazon]建設現場の労働時間管理と就業規則づくり

[労働調査会]建設現場の労働時間管理と就業規則づくり

担当講師のご紹介

櫻井好美氏

櫻井好美氏

社会保険労務士法人アスミル 代表 特定社会保険労務士

大学を卒業し、営業事務経験後、経営コンサルティング会社にて、企画営業スタッフとして、顧客開拓およびコンサルティングの提案、そしてコンサルタントクライアントのコーディネーターを行う。総務、人事といった管理部門とは無縁の生活であったが、30歳を目前にし、自分のこれからの生き方を考えた時に「社労士」という資格に出会い、資格を取得。2002年、櫻井社会保険労務士事務所(現アスミル社会保険労務士事務所)を開業。代表として10名を超えるスタッフと共に事務所を運営。社員全員が残業ゼロで生き生きと活躍中。建設業社会保険未加入問題にも取り組み、国土交通省委託セミナーの講師も務める。著書に「建設現場の労働時間管理と就業規則づくり」(労働調査会)がある。

オンライン受講の内容
 10月29日東京会場にて撮影した動画を配信いたします。配信の準備が出来ましたら、外部配信システム(Vimeo)の視聴用のURLをメールでお送りします。また、レジュメについてもPDFファイルでダウンロードしていただけるようにします。
申込期限:2020年11月30日(月) 視聴期限:2020年12月28日(月)

受講料(一般)
10,000円(税込11,000円)
 ※会場での受講の場合1人あたり、録画配信での受講の場合1事務所あたりとなります。

LCGに加入するとこのセミナーにリーズナブルに参加できます

本セミナーの一般受講料は10,000円(税込11,000円)
 ※会場での受講の場合1人あたり、録画配信での受講の場合1事務所あたりとなります。ですが、日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)会員には優待価格が 設定されており、リーズナブルにセミナーに参加することができます。

<参考価格> ※1名様あたり(税抜)
特別会員   2,000円
正会員    4,000円
準会員    6,000円

今すぐ以下のリンクをクリックして、LCGの案内をご請求ください。

https://lcgjapan.com/doc-request-form/

※お申込みの前日までに入会いただければ、会員優待価格が適用されます。
その他のセミナーについてはこちらをご覧ください。

お申込み方法と受講料のお支払いについて

LCG会員のみなさま

必ずLCG会員専用サイト(MyKomon内)でお申込みをお願いいたします。
下記リンク先よりお申込みいただいた場合、会員価格を適用できかねる場合がございますのでご了承ください。

一般でお申込みのみなさま

■キャンセルについて
本セミナーは録画配信があるため、会場受講・録画配信での受講どちらの場合もキャンセル不可となります。会場⇔録画配信の切り替えは可能です。ご希望の方は必ず事務局へご連絡ください。
また、書籍のみのキャンセルは開催日を除く7日前(10月22日)まで可能です。それ以降の書籍キャンセルは承ることができませんのでご注意ください。
書籍付き会場受講をお申し込みの方で、開催6日前以降に録画配信への移行を希望される場合は別途対応方法をお知らせしますので、事務局までお問合せください。キャンセル規定についての詳細はコチラ

■お申込み
□その他会員(自動更新ホームページ会員等)のみなさま
以下バナーのリンク先(外部サイト:Peatix)よりお申込みください。受講料は月会費と一緒に口座振替させていただきます。Peatixでお申込みの際は、無料チケットをご利用ください。

□一般申込みのみなさま
以下バナーのリンク先(外部サイト:Peatix)よりお申込みください。クレジット決済またはコンビニ支払いとなります。
※Internet Explorerで表示の場合、リンク先ページが正しく表示されない場合がございます。その場合はお手数ですがブラウザを変更してください。
リンク先推奨ブラウザ:Google Chrome、Microsoft Edge

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社名南経営コンサルティング LCG事務局
名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋34階 
電話:052-589-2359

LCG会員様の
お申込み
一般の方の
お申込み